Menu
許諾番号:9015886003Y58097

Releaseリリース情報

ROMANTIC SONGS

ジャンク フジヤマ
価格(税込)
2700
品番
GPHR-18010
フォーマット
ハイレゾダウンロードカード付きCD
発売日
2018-12-12

商品概要

ジャンク フジヤマ、初のジャズ・カバー・アルバム完成!
初回出荷限定封入特典として、ビートルズ「Don`t Let Me Down」カバーを収録したCD-R付き!

 絶対的な歌唱力でシティ・ポップの旗手としてシーンを牽引しているジャンク フジヤマが初のジャズ・カバー・アルバムをリリースします。テーマはズバリJAZZ。
ジャンクが敬愛する楽曲をジャズだけではなくポップスからもセレクトしてジャンク流ジャズに仕上げました。
ジャズ・スタンダードの「マイ・フーリッシュ・ハート」「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」「ムーンライト・セレナーデ」からビートルズ・ナンバー「イン・マイ・ライフ」、チャーリー・チャップリン名曲「スマイル」、そして、大橋純子のヒット曲「シルエット・ロマンス」、ちあきなおみの「黄昏のビギン」まで縦横無尽に表現力豊かに歌い上げます。
プレイヤーは日本を代表する名ピアニスト:佐山雅弘のDNAを引き継ぐ佐山こうた(p)をリーダーに若手リズム隊:嶋田圭佑(b)、橋本大輝(ds)が参加、ゲストにFIRE HORNSのJuny-a(sax, fl)を迎え、心地よいJAZYY SOUNDを演出します。
そして、このアルバムはヴォーカル、サポートのバンド・プレイも一切手直し無しの全曲ライブ録音です。繊細なニュアンスで綴れ織るバラードから力強く高揚感溢れるアップテンポ・ナンバーまでそのリアルな歌声を堪能できる最高のヴォーカル・アルバムの誕生です。

参加メンバー

  • ジャンク フジヤマ(Vo)
  • 佐山こうた(Pf)
  • 嶋田圭佑(Ba)
  • 橋本大輝(ds)
  • Juny-a[from FIRE HORNS](sax, fl)

曲目リスト

  1. FLY ME TO THE MOON<ナット・キング・コール、ダイアナ・クラール>
  2. IN MY LIFE<ザ・ビートルズ>
  3. SMILE<チャーリー・チャップリン、マイケル・ジャクソン>
  4. RAINDROPS KEEP FALLIN’ ON MY HEAD<B.J.トーマス>
  5. MOONLIGHT SERENADE<エラ・フィッツジェラルド、フランク・シナトラ>
  6. Lonely Days<ジャンク フジヤマ> (作詞:藤木直史/作曲:天野清継)
  7. I’VE GOT YOU UNDER MY SKIN<フランク・シナトラ、ヘレン・メリル>
  8. 黄昏のビギン<ちあきなおみ> (作詞:永六輔/作曲:中村八大)
  9. ME AND MRS. JONES<ビリー・ポール>
  10. ALFIE<ディオンヌ・ワーウィック、バーブラ・ストライザンド>
  11. シルエット・ロマンス<大橋純子> (作詞:来生えつこ/作曲:来生たかお)
  12. MY FOOLISH HEART<フランク・シナトラ、ロッド・スチュアート>

<  >は主な歌唱アーティスト

プロフィール

【ジャンク フジヤマ・プロフィール】

大学時代、バンド「ハヤオキ×」を結成、ライヴハウスを中心に活動を行う。バンド解散後、ソロ活動を開始。

2009年 ミニ・アルバム「A color」をリリース。アルバムを聴いたスーパー・ドラマー、村上“ポンタ”秀一がその歌声に惚れ込みスペシャル・バンド「ファンタジスタ」を結成し、ワンマン・ライヴを開催。その模様を収録したライヴ・アルバム「JUNKTIME」を2010年にリリース。その後、FM局で頻繁にOn Airされた「Morning Kiss」を収録したスペシャル・アルバム「JUNKSPICE」を同年にリリース。2011年 ポップ・エッセンスを凝縮したアルバム「JUNKWAVE」をリリースし、2回の東名阪ツアーを行ない圧倒的な歌唱力と存在感で観客を魅了した。

2012年 6月にリリースしたメジャーデビューシングル「あの空の向こうがわへ」は、全国のラジオ40局にてヘビーローテーション等を獲得し、東芝TVCMソング(東芝製スカイツリーエレベーター)にタイアップ起用される。

2013年 3月メジャー・ファースト・アルバム「JUNK SCAPE」をリリース。5月には東京SHIBUYA-AX、大阪BIG CATでレコーディング・メンバーとリリース・ツアーを開催。

2014年 1月22日セカンド・アルバム「風街ドライヴ」をリリース。

2016年 6月ライヴ・アルバム「ジャンクフラッシュ」をリリース。

2017年 7月配信リリースしたサマー・アンセム・ソング「僕だけのSUNSHINE」はSpotifyのバイラルチャートで三度首位を獲得した。
その歌声は現在まで合計14ものタイアップ・ソングに起用され愛されている。

一覧へ戻る